FC2ブログ

Latest Entries

芦屋市 条例

兵庫県芦屋市は四日、異例の条例改正案を議会に提案した。全国有数の高級住宅地として知られる芦屋市六麓荘町と奥池南町の両町を、敷地面積400平方メートル以上の一戸建てしか建てられない「豪邸限定」の住宅地として指定するものだ。来年二月一日の施行を目指す。
 市によると、これまで両町の住民は自治会レベルの建築協定を設け、改正案とほぼ同じ内容の制限をしてきた。
芦屋市六麓荘町は、1928(昭和3)年、大阪の財界人らが設立した「株式会社六麓荘」が、香港の白人専用街区をモデルに開発したとされている。景観に配慮して電線を地下に埋めたり、治安維持のため町内会館に駐在所を設けたりと先進的な街づくりを進めてきた。六甲山系のおいしい水を飲むために自前で浄水場をつくったこともある。町内会の入会金は50万円とされる。
  しかし、バブル経済の崩壊後、資金調達のために土地を売却したり、相続税のために土地を物納したりする住民が続出した。また土地を差し押さえられ、競売にかけられた例もあったという。 住民の危機感が高まったのが03年8月、約7400平方メートルの土地が一度に売りに出された際、土地の価格も大幅に下がり協定に反して老人ホームを建てる計画が持ち上がった。しかし、協定には法的拘束力がなく、マンション建設計画が浮上しても、行政が立ち入ることができなかった。このため、住民が数年前から条例化を市に求めていた。
  芦屋市建築指導課は「市民が長年求めてきた住環境や景観と、芦屋のイメージを大切にしたいという市の意向が合致した」と説明している。

芦屋市公式ホームページ

ランキングに参加しています 
ブログランキング

スポンサーサイト



2006-12-05 | 未分類 | コメント : 0 | トラックバック : 0 |

フィンランド首相 携帯メールで

 フィンランドのマッティ・バンハネン首相(51)は、インターネット上で知り合い交際していた女性に対し、携帯メールで別れを告げていたことが分かった。
 フィンランド首相と交際していたスーザン・クロネンさん(36)が、女性誌のインタビューで「マッティは『これでおしまい』というテキストメッセージで私をふったのよ」と述べた。
 マッティ・バンハネン首相は、離婚歴があり2児の父親でもある。同首相とクロネンさんの交際に終止符が打たれたのは数週間前だが、現地メディアはこの話題を引き続き大きく取り上げている。
 同首相はこの件についてのコメントを差し控えている。
 今年に入り、同国のタブロイド紙が連日のように2人の関係を報じていたころ、シラク仏大統領は同首相を「フィンランドで最もセクシーな男性」と形容していた。
 ちなみに、携帯電話機メーカーとして世界のトップシェアを誇るノキアは、フィンランドの電気通信メーカーである。その他にも音声電話などのアプリケーション、ISDN、ブロードバンドアクセス、モバイルラジ、VoIP、無線LAN、地上波デジタル放送の受信機、衛星受信機の為に携帯電話産業と他の通信機器を生産している。また、全ての大多数の市場やGSM、CDMA、W-CDMA(UMTS)を含むプロトコルの為に携帯コミュニケーションの設備を提供している。
 当社は、電気通信・携帯電話という分野、「Nokia」という社名の綴りや発音の語感などから、一部の消費者、特に北米などでは日本企業だと誤解されている場合がある。
マッティ・バンハネン・フィンランド首相




ブログランキング



2006-12-03 | 未分類 | コメント : 0 | トラックバック : 1 |

«  | HOME |  »

2006-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

愛

Author:愛
文化に関わるニュースをお伝えして行きたいと思います。

 

最近の記事

Google

 

 

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

 

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク